××××

創作とTRPG

【CoC】オリジナルCoCハウスルール

何か面白いやり方ないかしら、と思って考えたルール。
かなりKPのキーパリング力が求められると思います……。
仲のいい身内とやることをお勧めします。


 

 

CoC ハウスルール:秘密

●この形式で遊ぶ際は時間がかかります。
●着地点が明確ではないのと、どんな結果になっても許されるメンバーでやることを推奨します。
●状況次第では協力・PvPになります。
●状況を楽しむ心意気が大事です。
●地雷や不安がある方は事前に言っておきましょう。
●秘話やこっそりなどがとても多くなると思いますが、喧嘩しちゃダメです。


以上がよろしければ、下へお進みください。
 --------------------------------------------

 

 




キャラメイク

 キャラメイクからこのルールは始まります。
 まず、KPが大まかな舞台設定・時代・最低限の導入を伝えます。そして、それに合わせて各PLはキャラクターを作ります。
 この時にポイントがあります。PLはKPと相談しながら探索者を作成してください。
 もちろん他PLに見せてはいけませんので、1対1です。
 この時に、一つ、秘密を作成します。
 秘密の内容は様々ですが……最低限のポイントとしては、「探索者自身に関わること」です。
 くだらない秘密であれば足がオリンピック選手並みに早い……など。重要であれば実は生き別れの双子がいる…などになります。
 ここでKPが注意するのは、この設定はシナリオのどこかで使われることを想定することです。
 例えば足がオリンピック選手並みに早いことが重要になるシーンが必ず出てきたリ、生き別れの双子が他探索者の中にいたり……などです。この秘密は探索者自身も知っています。
 秘密で設定したことは直接能力などに影響を及ぼします。CoCサプリ2015でいう特徴表に近いものがあるでしょう。KPはそれで増減する部分を決めてきちんと伝えてください。
 この段階で決めた秘密を、秘密Aと呼びます。




秘密Aの扱いについて

 秘密、というとシノビガミやインセインなどのサイフィクシステムを思い出しますね。
 あれに近いですが、厳密には違います。
 PCが自由にばらすことができます。始まってそうそう言っても構いません。それはPLの意思にゆだねます。むしろこの秘密に関しては、本人が言わなければ知ることはないかもしれません。
 扱いに関しては完全にPLにゆだねる形になります。




シナリオ作成

 全てのPLが探索者を作成したら、KPの元にはたくさんのシナリオフックがあるはずです。それを元に大雑把にシナリオを作りましょう。大雑把です。がちがちにつくる必要はありません。
 ここで、KPはそれぞれの探索者に秘密Bを作ります。秘密Bは、かならずシナリオに関係するものにしないといけません。それが重要なキーになります。
また、バランスをみてNPCを作ってください。秘密があるNPCだと一層楽しくなると思います。
 秘密Bで能力値が変わる場合は、探索者にお伝えするか、それともKPの方で勝手に調整するかはお任せします。




秘密Bの扱いについて

 秘密Bにはいくつかのパターンがあります。探索者自身も知らないもの・探索者に自覚があるものです。探索者が知らないものは穴埋め状になっていて、トリガー(解放条件)を満たしたら知ることが出来ます。また、トリガーにも種類があり、限定トリガーであればその探索者・PLのみ・公開トリガーであればその場の全員が知ることになります。この際、ポイントになるのは本人ですら知らないまま終わる可能性があるということです。
 この秘密Bは、大体シナリオの根幹にかかわるものが多いです。
 秘密Bに関してもPL自ら断片をにおわせることが可能です。他のPLがあなたの秘密にかかわることを知っている可能性もあります。トリガーを満たすことがなければ知ることはありません。
例)あなたはニャルラトホテプです
  あなたの兄がこの事件の黒幕です。など。




セッション

 このセッションはPLによって時間の変動が激しいと思うので、どのくらいで終わるかは予測がつきません。
 ですが、簡単なものでもそこそこの時間がかかるであろうことを想定して挑んでくださいね。
 KPは柔軟な対応が求められます。また、なるべくPLさんの要望を聞いてあげてください。
 オンセの場合秘話は喧嘩しないように、PL同士ではなくできればKPを介してお互い伝え合う様にしてください。 (KPが状況を把握できないため)

 場合によってはキャンペーンのような扱いもできるかもしれません。

 


最後

どんな結果になっても楽しみましょう。それがすべてです。





導入例

●現代日本・廃工場に肝試しに行く面々・舞台は夏の地方都市
●現代日本・同じ電車に乗り合わせた面々・時期は冬・場所はどこでもいい
●現代アメリカ・あるセレブの豪華客船パーティに集まる面々・舞台は海・船の上・時期は暖かい

など。時代も変えていろいろ考えられるとなおよし。あくまで導入なため、ここから異世界に行ってもいい。


※このルールのいい部分
・刺激がある
・PCが深くシナリオに関わる
・PC同士の関係を作りやすい
・特殊な存在をやりやすい
など

 

 

 


 -----------------------------------------------------

 人を選ぶと思いますが、扱いに関しては自由にどうぞ……